« August 2005 | Main | October 2005 »

はまってます

ikemen

この写真、まるで「週間○○」とか「女性○○」みたいな雑誌に見える・・・けど、これはパズルの本です。
イラストロジックというパズルで、方眼状の升目を その行や列にある数字の分だけ、塗りつぶしていくと絵が完成する、というものです。くわしくはこちらのサイトに載っていますが、最近はネットでもできるらしくて、こちらのサイトなどでも遊べます。

これを 長女の妊娠中に夢中になってやってたの。つわりがひどくて出かけるのも億劫でだったので、家の中でロジックをしてすごしました。でも夢中になりすぎて、夜更かしして、結局さらに次の日気持ちワルイ・・・なんてこともありました。意味ないじゃん!

久しぶりに、本屋さんでこのパズルの本を見て、しかも、「イケメン特集!」
・・・買ってしまいました。

今までに現れたイケメンは D・ラドクリフ、キアヌ・リーブス、コリン・ファレル、トム・クルーズ、イ・ビョンホン
などなど。

私があまり真剣にやっているので 「お母さん、このご本ばっかり見てて このごろあたしの話をぜんぜん聞いてくれない!」と次女からクレームがついたため、最近はちょっと自重しておりますが、そろそろジョニー・デップも現れそうです。
パズルを解いてプレゼントに応募することもできるらしいので、それにもチャレンジしてみようかと思ってます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

先生の一言

娘たちの小学校では 毎日学校に提出する「学習カード」があります。
家で 音読したところ、家庭学習の内容、などを毎日簡単に記入して 最後に保護者がサイン。
サインのかわりに 時には家での様子を書いたりすることもあります。

それに対して、先生からも「授業で○○しました」「こんな様子です」などを書いてくれるときがあります。

本日の 長女(小4)の学習カード、先生からの一言はこれでした↓

honyomi

長女の担任の先生は しっかり食べられる子は生活面もしっかりしている、というお考えを持っているので、これはたぶん・・・ほめ言葉なんでしょう。でもそろそろお年頃の長女・・・・これでいいのか?

ちなみに、給食のときに あまっていたパン(昔でいうとコッペパンみたいなのかな?)をおかわりしたそうです。前はご飯1人分を食べてたこともあったらしい。大きくなるわけだ。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

がんばれ、生協の白石さん!

職場のアルバイト、Mさんのお気に入りサイトで、がんばれ、生協の白石さん!というブログがあります。

白石さんというのは某大学の生協にお勤めしている職員さん(年齢・性別不明)。生協に対する意見を書いて投書する「一言カード」というものがあり、それに解答を書くのも白石さんのお仕事です。スーパーなどでもよく見かける「お客様の声」みたいなやつだよね。中には明らかにおふざけとか嫌がらせのような意見もあるのですが、どんな質問に対しても真摯に受け答えいている白石さんの事をつづったブログで、白石さんのお答えには「ううむ。」とうならされたり、パソコンの前で爆笑したりしてます。そんな姿が多くの人にも支持され、ネットでも口コミで広がっているみたいです。

仕事の合間にちょこちょこのぞいていたんだけど、今朝の「とくダネ!」(フジテレビ)でも取り上げられてましたー。本も出版されるようですよん。
「電車男」が出版されてから ネット本というのが流行りだしましたが、この「がんばれ、生協の白石さん!」も それに続くのでは・・・?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ラムカン・ダムール&かぼちゃプリン

ramukan

以前にもご紹介させていただいた イタリア料理【カンタレーレ】さんから このたび ラムカン・ダムールに入ったかぼちゃプリンが発売されました。

こちらのお店のデザートは、どのお品も甘味がくどくなく、さっぱりとしていてとてもおいしいの。
なかでも かぼちゃプリンは、かぼちゃの味がしっかり生きてます♪実は私、かぼちゃスープは大好きだけど、かぼちゃの煮物は苦手なの。。。でもこちらのお店のかぼちゃプリンは大好き。かぼちゃの味がするんだけど食べ終わった後に余分な甘味が残らないからかな?

そしてラムカン・ダムールは大好きなル・クルーゼの陶器。蓋つきでハート型の器です。とてもかわいいでしょ?食べ終わったあとも、小物やアクセサリーを入れてもいいし、意外に蓋をあけたらお漬物が入っていた!なんていうのも、このかわいさならアリですよね。もちろん、そのまま飾ってもいいでしょ~?

かぼちゃプリンとル・クルーゼの、夢のような出会い♪ぜひ皆さまもいかがでしょうか~?。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宇宙人?!

utyujin

家族で出かけた静岡の街中で こんな人たちを発見!ついついシャッターを押してしまいました。。。。

march

スクランブル交差点をみんなで行進していきました。ケーブルテレビか衛星放送か?のキャンペーンだったみたいです>一緒にいたオット談 私は写真を撮るのに夢中で ロゴとか一切見てなかったわー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヨン様ついに。。。

yongsama

今朝の広告。。。リフォーム会社のイベントのお知らせです。
イベントに来場した人に くじ引きさせてくれるみたいなんだけど、その景品の中に↓こんなものが・・・。

yongsama2

3等賞品・石鹸 の次に ビックリ賞:ヨン様写真集って・・・。
ついにヨン様の写真集、くじ引きの景品にまでなってしまって、なんだかなぁ、の気分。
だって、ヨン様がすっごく好きな人は くじ引きで写真集をもらおう!って思わないよねぇ。
その写真集がいかほどのものかわからないけど ヨン様が大好きで、素敵な写真集だったら たとえ高額だって予約するなりなんなりで絶対にゲットするよなぁ。。。。

そういえば ラグーナ蒲郡のゲーセンにも ヨン様生写真が景品になっているゲームがありました。
私はヨン様がすごーく好き!っていうわけじゃないけど、もし心から愛しているファンだったら、そんなところにいるヨン様を見たら 悲しい気持ちになると思うよぉ~。
 
ところで、ヨン様の新作映画、出来栄えはどうなんでしょ?前のスキャンダルも見に行かなかったし、今回も見る予定はないんだけど・・・ちょびっと気になってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ジャスコ(イオン)の紙袋

singin

ジャスコでお買い物をしたら この紙袋に入れてくれました。

裏側はこんなんなってます。

aeon

こーゆう楽譜を見ると、とりあえず何の曲か?どんな曲か?考えたくなっちゃう。
知っている曲ではなさそう・・・楽譜を見たところ、ポリフォニーの曲かなぁ??
弾いてみたけど・・・???ふーーーーーんっ。という感想でした。
特にきれいとか、いい曲っていうのはなかったデス。

ただそれだけ。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

川根【菓子道】の生クリーム大福

久しぶりに 食べました。以前にもこちらで紹介させていただきましたが、生クリームもあんこも苦手な私、しかしこの2つがタッグを組んだこの生クリーム大福はぺろりといけちゃうんですぅ。。。。


daifuku

川根の菓子道というお店。ですが、土日は午前中に完売してしまうので、お電話で予約することをおすすめいたします。1コ160円、6個入りの箱からは 保冷剤も入れてくれますよー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大井川の森・その2

mukago

私たちはあくまでも“体験”とゆうことで、その後お昼を食べて、ちょっと野山を散策。そのときに写真にあるモノをみつけました。これはむかごです。山芋の赤ちゃん。軽く塩ゆでしてからバターでいためて塩コショウちょびっとのお醤油で味付けすると美味しいよ。たくさんはなかったし、他人様のお山なのでこの一つを記念撮影しただけです。

長女が夕方帰って来るため、私と次女は一足先に帰りました。またあの林道を通らなくちゃいけないのか?とちょっとびびりましたが、今度は舗装済みのいい道でした。(ってゆうか、最初からこっちを通ってくれればよかったのに。。。)オットは一人、製材所の方たち、他の参加者さんと一緒にそのまま下草刈りを続けて夕方帰ってきました・・・・しっかり作業したらしく、クタクタになって帰ってきました。

りっぱな杉の木を育てるため、この下草刈りは何度も何度も行うそうです。他にも枝打ち・間伐などの作業が定期的に必要なんだって。でも費用がかかり、作業する人材確保も難題のようです。結果、山が荒れていき、ますます人の手が入りづらくなる・・・木を育てるって大変なんだなぁ~~。

今度は11月に伐採があるそうです。

hagi

山のあちこちに 萩の花が可憐に咲いていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大井川の森

sugibayashi

長女が自然教室で留守の間、残り3人は、山へ芝刈りに・・・・ではなく下草刈り体験、というのをしてきました。
どうしてまたそんなことを?ということは 話せば長くなるのでちょっと省きますが・・・。

ものすごーく軽い気持ちで参加したのですが、実際はかなり大変でした。
yamamichi1

現場の杉林まで 狭くて舗装もされていないガタガタの林道を ひたすら上っていきます。左側(つまり助手席)はガードレールも何もないがけっぷち!!対向車が来たらどうするの?恐すぎる・・・もちろんオットに運転してもらいました。                                                                                                                                       

yamamichi2

ふと気づくと・・・ナビから道が消えてるっ!このまま私たちは何処へいくのでしょ~?何もないところをさらにさらにひた走る・・・。                                                                                                                                                            

恐怖のドライブ1時間。
やっと到着したところで鎌を持って下草刈りスタート。
山で使いやすく工夫された道具なのか、普通の鎌よりも柄が長かったです。えっとイメージは死神(怖っ)が手に持っている大鎌風。でも刃は普通の鎌ぐらいの大きさでした。それを両手で持って草を引っ掛けて払う感じです。10分も続けたら右腕がかなり痛くなりました。両刃ではないので、持ち替えて左から払うことはできないんだそうです。

ただひたすらに 黙々と作業をしていくと、頭の中でとりとめもなくいろいろな考えが浮かんでは消え、草を刈って地面をきれいにしていくと同時に 頭の中も不思議にすっきりとしていきます。もしかしてすごいストレス解消になってるかも???まー短時間だから、そういう気楽なことを言っていられるのかもしれませんが。

長くなるので <その2へ>続く・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自然教室

start

今日から1泊の予定で 学年行事の自然教室に出かけました>長女

ウォークラリー&シーカヤック、キャンプファイヤーが1日目の内容。
2日目は アスレチック&プラネタリウムだって。かなり内容濃いよね。
私なら、最後のプラネタで爆睡だろうなぁ。

外での活動が多いので 着替えも1枚多め、カヌーをするので替えの靴も持ち物になっているので 写真のような大荷物になっちゃいました~。

2学期に入って、毎日準備や練習を重ねてきた子ども達。担任の先生がすっごい熱心で カヌーはプールで練習したの。マイムマイムは「キャンプファイアーといえば、これですよ!文化の伝承です!」と、5月の家庭訪問の時にも先生が熱弁を振るっていたので(笑)、先生の猛特訓があるんだろうなぁって予想してたら・・・大当たりでした。

たった1泊だけど・・・今からどんな顔をして帰ってくるのか楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水曜日レディースDay

午前中、Vnのおけいこ行きました。

そのあと岩盤浴でまったりするか?それとも「チャーリーとチョコレート工場」字幕版に行くか??

ちょっと迷ったけど、字幕版は回数が徐々に減っているし、せっかくのレディースデーだから映画のほうにしました。岩盤浴も 今月中有効の無料券があるから 来週行かなくちゃね。

上映時間は午後1時から3時まで。
子ども達の学校が終わるのが3時で家に帰るのは4時ごろ。
映画館から家まで 車で1時間。
帰りの時間がちょっとギリギリだけど、大丈夫でしょ。

映画のほうは、やっぱり字幕版のほうがよかったなー。
っていうか、吹き替えのセリフのほうが 言い方が柔らかい。
字幕の表現の方がストレートで、より毒気が強い感じがしました。


movix

映画館の下の階(ちびまるこちゃん博物館があるよ)に垂れ幕がありました♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

弦の張り替え

gen


MyヴァイオリンのG線&D線・・・・ちょっとさびてしまいました。
なので 張り替えましたーっ。

しかし・・・・なんでこんなにお高いのかしら(ToT)G線は特に。
オブリガートだと、定価3,465円。ネットだと2,700円くらい?ランチ1回分(しかもデザート付!)の
お値段じゃないかぁ~っ!

もうすぐ発表会の長女も 張り替えておかないと&新品でも切れることがあるので もう1セットケースに入れておく必要が。。。。

くーーーーっ。¥が飛んでいく~~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夢は一流シェフ?

次女のお友達・みーちゃんの家に遊びにいきました。

みーちゃんママと私は 長女が幼稚園の時に一緒に役員をしたのがきっかけで 以来、幼稚園のボランティアやダンスコンテストに一緒に参加するお友達になりました。
みーちゃんと次女は同学年で、上の子は一つ違い(5年生。うちは4年生)なんだけど、同じ姉妹ということで子ども達も仲良しで、母同士も姉妹ならではなの悩みなどを話したりもしています。

omu

このオムレツは みーちゃんが作ってくれたの。すごい上手!味も良かったけど 形もきれいにできてます。ちなみにこのときは次女は卵わりを担当してました。

みーちゃんママは 隣街のフレンチレストランで働いてるの。その影響かな?みーちゃんは2年生ですが、夏休みには図書館でお料理の本を借りてきて、本を見ながらいろいろなお料理に挑戦したんだそうです。うちもそろそろお料理しこまないとなぁ。。。4年生の長女にご飯の炊き方から教えようっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チャーリーとチョコレート工場

n_1024

日曜日、母子3人で行ってきましたー!!
絶対に混雑するだろう・・・と予想して、ネットチケット発売日(毎週水曜日)に購入しておきました。
劇場に到着したら案の定・・・・吹き替え版も字幕版もチケット完売状態。
でも、先に買っておいたから座席は中央のちょっと後ろで観やすいお席♪
やっぱりネットって素晴らしいですなぁ。

さて肝心の映画ですが・・・。

冒頭のチョコレート制作場面が、「シザーハンズ」を思わせる作り。
きっちりと、無駄のない動きで美しいチョコレートが作られていく場面から始まります。
そして、そびえたつワンカの工場。
ワンカの工場から バイクが出発して町中にワンカさんからのお知らせを張り出す所などは この監督さんらしい、シンメトリーな動き。シザーハンズやビッグフィッシュを見た人なら、出たよ~!と思ったかも。

私と娘たちは原作の本を読んでいたので いつチャーリーがゴールデンチケットを手に入れるか?を知っていたのだけど、一番最初にチョコレートを開けるところはものすごくドキドキし、そしてダメだったー!っていうときは一緒になってため息がでてしまいました。
一緒に観ていた満員のお客さんも、その時は誰もポップコーンを食べていなかったしジュースも飲んでいなかったよ。まさに劇場が一つになって、チケットがでるのか?と固唾を飲んで見守る、という気持ちを味わいました。
だから、チャーリーがチケットを手にしたときは 本当に本当にうれしかったですぅ~。

そして、ジョニー様本格的に登場♪
かなり怪しい!変!でも目が離せなーいっ!
5人の子どもを自分のチョコレート工場へ招待する、というワンカさんだけど、ワンカ自身も子どもみたい。でも絶対に子ども嫌い(だと思う。)お子ちゃまパワーに圧倒され、ムキになって言い返したりするんだもん。

なので原作本でイメージしていた、ウィリー・ワンカとちょっと違ったけど、ウンパ・ルンパの曲にあわせ、目をキラキラさせて首を振るところが なんとも言えず愛らしかったぁ~。そして、ウンパ・ルンパたち、ジョウじーちゃん。いい味だしてます。みんな愛すべき登場人物でした。

まだまだ公開されたばかりで これからご覧になる方も多いかと思いますので ラストは伏せますが、2時間があっという間。観終わった後は ふんわりと暖かい気持ちになりました。お話のところどころには、ブラックなジョークもあったりして、ミルクチョコレートというよりもビタースウィートな味わいかしら?

今度は字幕版を観に行きたいな(というか、吹き替え版のジョニーの声が、ちょびっと納得しかねる→私はね)と思ってたら、娘たちも、字幕でいいから もう一度観たい!とのこと。どうしましょ?平日にひとりでこっそりいくつもりだったのに。
一日たっても ウンパ・ルンパの曲が頭の中ぐるぐる状態の私。書いていることも支離滅裂ですがお許しを。

追記:パンフレットを買ったら(チョコレートみたいな長方形!)袋の中に ハリー・ポッター公開の冊子?が入ってました。それをみたら・・・なんかD.ラドクリフ(→ハリー)・・・太った?髪型のせいかなぁ。3作目と比べて、スタイル悪くなったように見えてしまった写真がありました。本編ではそうでないことを祈ります。


| | Comments (7) | TrackBack (9)

テーブルクロス

cross1

家の中をちょっと模様がえしようかと。

玄関からキッチンに入るドアにかかっている、目隠しののれんを 赤っぽい色にしたので、テーブルクロスも赤系に。お店で麻混生地2種を買って、はぎ合わせました。

cross2

はぎ合わせた所は、ステッチをかけました♪ちょっと曲がってる?それもまたよし!

cross4

早速、夕ごはんのときに使ってみました。直線縫いだから、ちょー簡単だったー!


| | Comments (2) | TrackBack (0)

週末DVD上映会【ビッグ・フィッシュ】

週末の金曜日or土曜日は、DVDを観るのが なんとなくお約束になっている我が家。
何を観るかはみんなで相談の上、なんですが、夏休み中はほとんどチャングム・・・。

今日は久しぶりに、違うものがいい!という次女に 今日の1枚を選んでもらいました

B0001GY9Q4

彼女が選んだのは、これ。
私は一切希望をいわなかったんだけど・・・我が娘ながら、素晴らしい!!と思いました。

もうすぐジョニー・デップの新作【チャーリーとチョコレート工場】が公開されることになってるのは以前にも書いたとおり。そしてこの【ビッグ・フィッシュ】も、チャーリー・・・と同じ、ティム・バートン監督作品なのです。
DVDを購入してから 娘たちと何度か一緒に観ていますが、何度観てもおとぎ話を聴く時のように わくわくしたり、ちょっぴり恐かったり笑ったり・・・そして最後は涙、涙、涙・・・。

観終わった後で、「チャーリー・・・」のカントクさんと同じなんだよ、と話したら、「へぇぇぇ~!そうなんだー楽しみ!」と言っていましたが、カントクって・・・なんだかわかってる?(笑)

ジョニーも無事来日したし、ますます来週の公開が楽しみです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のHappy♪

petit_happy

数日前に買ったアボカド。皮の色が鮮やかな緑から黒に変わったので、仕事に行く前にアボカドを冷蔵庫に入れた。

夜、ドキドキしながら包丁を入れたら・・・ちょうど食べごろ、ビンゴでした♪

そんなことでも かなり幸せを感じた私でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新学期

shintaisokutei

↑夏休みの最終日、毎年恒例身長測定の図。
長女はこの1年で9.5cm、次女は6.5cm伸びてましたー。
このペースで行ったら・・・来年は150cm超えそうですなぁ>長女

2学期も無事スタート。35日間の夏休みはあっという間でした。
あまり子ども達と遊んでない気がする~。
また時間に追われる日々が始まります。

sunset

この写真は、夏休み終盤のある日、娘たちと海へお散歩に行った帰り。
大井川にかかる橋の上から見た夕日がきれいだったので。(長女撮影)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »