« October 2005 | Main | December 2005 »

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

card

忙しい・・・といいながらも、やっぱり観にいっちゃった先行上映。

ハリーの映画が公開されるときは、事前に原作本を読んで復習しておくんだけど、今回は突如行くことにしたのでそんな暇が無く うろ覚えのままいきましたー。

えっと母子3人と、遊びに来ていた実家母を含めて4人で行ったの。夜6時過ぎからの上映(子連れなので吹き替え版)でしたが満席でした。いつものとおりネットでチケット購入しておきました。

以下ネタバレもありますので ご注意くださいませ。

私的には 前回の「アズカバン」よりも よかったと思います。ただ、前回にもまして残酷、とゆうか怖いシーンがあったので、うちのお子様たちは大丈夫かな?とちょっと心配になりました。今のところ映画のせいでおびえるとか怖い夢を見てしまうということはないようですが。お子様と一緒に観る方も多いと思うので、念のため最初に書いておきますね。

さて本編では・・・・。
クィディッチワールドカップのシーンや三校対抗魔法試合の課題、わくわくどきどきするシーンが盛りだくさん!チョウとハリーのギクシャクした感じも「くーーーっ!いいな~青春真っ只中だよっ!」と思った~。ロンと仲たがいする部分、ハーマイオニーとロンなど、他にも心理的にも見所たくさんあり。
今回印象的だったのは、前三作までは 起こる事件もハリーの行動も すべて、ダンブルドアの「想定の範囲内」だったように私は思っていたのだけど、今回は違う。ダンブルドアがうろたえたり、憔悴したり、というシーンがあって、それはすなわちハリーの目線でもあるのかなと思います。小さいころは絶対!だったものが、成長するにつれてそうでなくなってくることに気づく、っていう感じかな。誰もが成長していく過程の中で通る道・・・・それは大人になったんだーと思うと同時に、無邪気な1,2年生にはもう戻れないということも痛感させられる印象的な場面でした。

チラシで見たとき、ハリーが太ったように見えてかなり心配したんだけどそれは取り越し苦労でよかったです。ロン&ハーマイオニーもどんどん素敵になってきたよ~。双子のお兄ちゃんたちもナイスです。そして今回のネビル!原作の本でもそうだったけれど、ネビルっていい子だよね?スネイプ先生には目の敵にされてるけど、ハリーたち3人組に次いで欠かせない存在です。次回作に向けての複線もはってあって、その描き方がとてもよかったです。
あ、あと途中で「きゃー!ハリーったら~♪」というお楽しみ(?)入浴シーンもあって、違う意味でドキドキしちゃった~。内容的にも大事な場面なんだけどねー。

こんな感じであっという間に上映時間が終わってしまいました。
できれば今度は字幕版!観たいです~。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

おでかけ

kawane

日曜の夜、川根温泉へ行きました。お風呂に入った後、温泉のすぐ近くにあるレストラン・フルッタフレスカへ。

こんな山の中に?と思うほど、そこにたどり着くまで何もないところなんですが、大井川鉄道の笹間渡駅からも近く、川根温泉もあるのでかなりにぎわっているレストラン。ちょっと前までは、川根に行くには 道が狭くてくねくね山道をひたすら走り続けなくてはいけなかったのだけど、温泉ができたおかげで、新しく広い道やトンネルができて、我が家からも小1時間ほどで行けるようになりました。前に紹介した生クリーム大福のお店もこの近く。川根温泉に行くから、と朝のうちに生クリーム大福のお店に電話したけど、すでに本日分は売り切れ、とのことでした。残念!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

街道カーニバル

kaidou

毎年恒例、街道カーニバルも今年で5回目です。第1回目の時以来、久しぶりにダンスで参加しました。
踊りはいつもの 町おこし踊り。今まで2曲だった踊りが 今年から3曲に増えたの。3曲目は流行(?)の ソーラン踊りです。母子3人、100均で買った鳴子をがちゃがちゃ言わせながら 昔からの街道を踊りながら練り歩くの。それにしても、年々体力が落ちていくのを実感させられるなぁ~。1曲終わるごとに、息切れしたり、めまい起こしたりさぁぁぁぁ~。果たしていつまでダンス続けられるのかしらん?「一緒にやろう!」と声をかけてもらっているうちはがんばるよ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

月がきれいです

tuki

長女(4年生)は 今学校で月の動きや星のことを勉強しています。今の時期星や月がきれいに見えるよねー。寒いけど。月の動きを一晩観察する、というのが宿題になった時は、長女と30分ごとに外に出て観察しました。長女は怖がりなので たとえ家のそばでも 夜一人で外にでる、なんてことはできないのです。

一緒に観察すると、自分も小学生の時に習ったはずなのにすっかり忘れていることがわかったりして、なかなか楽しい♪おまけに、今年は火星がよく見える、ということで、あわせてそちらも観察したりして。
我が家の周りは 田んぼが多く、繁華街からも離れていて 空が開けているので観察するにはうってつけです。こういうときは田舎っていいな。

ちなみに 火星は東の空に赤く大きく見えます。
ひところに比べると、だいぶ上に上ってきた感じですが まだしばらくは楽しめそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お茶会

tyofukuji

朝からお茶会のお手伝いでした。
私は 外で席に見えたお客様を案内するっていう仕事。母の受け持ちの席がとても狭く、1度に10人から15人しか入れないし、1回始まると1時間ほどかかってしまうので、スタートしてしばらくは長蛇の列であせってしまいました。
それと 1回の席で、「お正客様」というのを決めなくちゃいけないの。私はお茶の世界は良く分からないので 母のお友達の方にも相談しながら 次の席では どの方にお正客様をお願いするか?と考えるのだけど、お願いするとほぼ全員「いえいえ私はそのような大役は・・・」とお断りになっちゃう。でもそれを額面どおり受け取ると、エライ目にあう、というイヤラシイ仕事。。。。中には、「どう見てもこの中でできるのはあんたしかいないじゃん」という人も、とりあえず1度はお断りするんだよ。すっごい時間の無駄!まわりくどいよーーー!どうせやるんだからさっさと引き受けてくれよ、というのが本音です。もちろんこんなこと言えないけどね。

tyofukuji2

すったもんだもいろいろあったけど、3時半過ぎに無事終了♪
母子3人で久しぶりに着物を着たので 記念撮影しちゃいました。

tosa

静岡に帰る前に、母から夕ご飯をごちそうしてもらいました。
「なんでもいいよ!」とキマエよく言ってくれたんだけど、ずーっと外にいて体の心まで冷えてしまったので、ラーメンを食べることに。妹の提案で 津軽ラーメンのお店に行きました。ダシのきいたさっぱり和風味でおいしかったよー。写真はラーメンの前に食べたゆで餃子。こちらもさっぱり味でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新幹線で過ごす時間

週末、1人で実家に帰った。

母の手伝いを頼まれ、それが日曜日の早朝からだったので、前日の土曜日からお泊り。
子どもたちが実家に泊まることは時々あるけど、私1人だけで実家に泊まるのは、子どもが生まれてからははじめてのこと。まぁ、家には夫もいるし、子どもたちも大きくなったから 実現したんだけどね。

1人で 新幹線に乗る時間、っていうのが私は大好き。
自分で運転するのは神経使うけど、電車なら 勝手に移動してくれるからね。

静岡から小田原までは1時間もかからないけど この間に本を読んだり、好きな音楽を聴いたり、ボーーっとしながらいろいろな考えを頭の中で浮かばせたり膨らませたり・・・。
この時間は頭の中が沈静化して いいリフレッシュになるのです。

子どもが生まれる前までは、週に1度実家に日帰りしていた(結婚前にしていた仕事の関係で)ので、そういう時間が持てたのだけど、この感覚は久しぶりで、新鮮でした。

fuji

特にこれからの季節は 新富士で富士山がきれいに見えるの。今日はちょっと雲がかかっちゃって残念でしたが。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

体が二つ欲しいかも。

今日は忙しかったー!!

いつもなら木曜日はお休みなんだけど、今日は出勤。いつも木曜日に出てくれているスタッフが旅行に行ってお休みなので、そのかわりです。

3時半までお仕事。帰宅途中、スーパーによって買い物

4時 帰宅。夕ご飯の下ごしらえ。

4時20分 家を出て、長女を近くの公民館まで送る(→19日にあるお祭りに出るのでダンスの練習)

4時30分 次女のピアノで焼津に行く

5時 ピアノ終了後、次女とともに公民館に行き、ダンスの練習に合流

5時45分 帰宅 長女はVn練習(今週録音なので) 次女は宿題

6時 夕ごはん

6時30分 オット帰宅

7時 来客(ちょっと大事なお客様) 長女は ピアノの練習→その後宿題

9時 来客帰る

という、なんだか気の休まる時間が全くない1日でした(ToT)

来週は もっと忙しい・・・・。私だけじゃなく 子ども達もハードだ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハギレで・その2

ハギレシリーズ・もういっちょです。

hagire2

西村玲子さんの 思い出をカタチにするヒント という本に載っていた「ホワイトつなぎリピートクロス」を作成中。えっと、白い布ばかりをはぎあわせて 大きなクロスにするのです。白といっても 真っ白もあれば生成りっぽいのもあり、小花柄も・・・といろいろ。もちろん、これもお裁縫箱にあった、捨てるに捨てられなかったハギレちゃん達。中には裏地として使ったピースもあるのです。それ一つだけだとどうにもならないけど、こうして組み合わせるといいカンジ♪

たくさんつなぎあわせて、何になるかはまだ未定。それでも、家にあるハギレだけじゃ足りないかも?と、実家ハハにも連絡して、ハギレをもらうことにしちゃった。。。

hagire1

ピース1枚は10cm角の大きさ。最初はちゃんとものさしで計っていたけど、、面倒くさくなったので、↑みたいにテキトーに。。。。縫い代も、本では1cmとあったけど、これまたテキトー。西村さんは手縫いでチクチク作られたようですが、私は配色や柄の組み合わせを見ながら5,6枚を待ち針でとめて、ミシンかたかたしてます。さらにそれをはぎあわせて、の繰り返し。

クッションカバーなら そこそこの大きさで充分。でも春夏っぽい雰囲気かな?もう少し大きくして、小窓のカーテンにしてもいいかも?などど考えながら、今日もカタカタとつないでおります。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハギレで・その1

子どもたちのはやりが逆立ちなら、私のブームはこれ↓

kosa1

ハギレ再利用のコサージュです。ピンク2色は次女の、えりぐりが伸びちゃった長袖Tシャツを花びらに見立てて作りました。いちばん薄いピンクは、長女のワンピースのハギレを適当に巻いたり切ったりしたものです。

kosa2

こちらは薄手の生地を適当に巻きつけたコサージュいろいろ。夏用ワンピースのハギレを使ったり、着れなくなったベビードレスをほどいて出てきたレース地をただ巻いただけ。ほんちょっとのハギレで出来ちゃうので、捨てようと思っていたのが大変身・・・・でもますますハギレをため込む事になりそうです。

kosa3

最初のピンクコサージュは こんな風に飾っちゃいました。これからの季節、ピンでマフラーや帽子、バッグにつけてもかわいいかも???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アイス

ice

お休みの今日、 長女と一緒にアイスクリームを作りました。
材料は 卵3個(卵黄と卵白に分ける)、生クリーム1パック、お砂糖80g(→うろ覚え)、だけなの。
卵黄と砂糖を一緒にしたもの、卵白のみ、生クリーム、それぞれをハンドミキサーでがーっと泡立てて、さらに3つを一緒にしてよく泡立てて、それをタッパーに入れて冷やすだけ。ちょー簡単。冷やしてから2,3時間で出来上がりです。

お昼ごはんを食べた後に作り始め、夕方お出かけから帰ってきたら固まっていたので みんなでおやつに食べました。お砂糖を減らして かわりにイチゴジャムなどを入れてもいいかもね。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

流行

我が家の子どもたちのブーム・三点倒立(頭と両手をくっつける逆立ち)

sakadachi

sakadachi2

全身を写真に撮っちゃうと、ちょっとやばいもの(?)も写っちゃうので 顔だけです。
何でコレがはやりなのか・・・・いまだにわからないんだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たまごスープを極める

tamago

家族みんなが好きなたまごスープ。餃子を作るとき、これとくらげ酢を一緒に作るのが我が家の定番です。

餃子メニューの日の手順は、お湯を沸かす→くらげ酢用のきゅうりを塩もみ→スープを作る→くらげときゅうりをあわせて冷蔵庫で冷やす→餃子の準備 という順番。餃子が焼きあがる直前に、スープを温めなおしてくらげを盛り付けて、とやってました。

たまごスープは 出来上がった瞬間はすっごく美味しそうなんだけど 温めなおすとたまごが固まっちゃってあまり美味しそうじゃないの。なんでかなーってずっと不満に思っていたんだけど、このたびそれが解決しました!

スープを作るときに、がらスープのもとやおしょうゆで味付けした後、たまごを流しいれてから 水溶き片栗粉でとろみをつけていたんだけど、先にとろみをつけてから たまごを入れてみたら 中華料理屋さんで食べるスープと同じ、かきたまのたまごになったの!入れる順番を変えただけで こんば大きく違うなんて!改めて目からウロコの思いでした。

たまごスープを作るようになって5年、何でもっと早く気づかなかったんだよ~?と この頃はコレばっかり作っている私です。

写真のたまごスープは、ちょっとアレンジして きくらげ入り&味付けにお酢も入れてみました。スッパ好きの我が家には大好評でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お化けの木!

長女のグループレッスン(Vn)で静岡へ。
駐車場の近くに こんな怖い木がありましたー!

obakenoki

次女が発見したの。「お化けの木!!!!」と大騒ぎでした。
それからひとしきり、「夜になると この目が光るんだよ、きっと!」「目玉がぎょろっと動くかも?」と想像しあって盛り上がりました・・・あまり想像を働かせちゃうと、まじで怖くなるんですけど。

これって枝を選定したときの模様みたいで、人工的なものではないらしいのだけど。
普通のおうちの庭に植えてあるんだよ。この家の人は 気持ち悪くないのかしらー?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

パソコンだけじゃなく他のこともやばいです

職場の後輩パートちゃん、デジカメをご購入♪

彼女はずーっと デジカメどれにしようか・・?と悩んでいて 結局NikonのCoolPix(菜々子デジカメだよー)にしたんだって。一緒になってカタログを見ていた私も 新しい“何か”が欲しくなっちゃって。それがパソコンだったんだけどね。パートちゃんが かなり長い間悩んでいたので「じゃぁ、あなたがデジカメ買ったら、私もパソコン買うよ!」とよくわからない宣言をしてしまい、このたびデジカメは解決したので今度は私のパソコンです。その私の気持ちを読んだかのように、今使っているVAIOノートが調子悪くなってきちゃってさぁ。

うーーん。本当に迷ってるぅ。

来年は、すごーーーーく大きな買い物をする予定(買うのはオットだけど)なので、今はできるだけ出費したくない、というの気持ちもあるのデス。その上、私は今の仕事を 来年も続けるかどうか、迷い中でもあって。来年以降の身のふり方(今のところでこのままがんばる、のか それとも新しい職を考えるのか?)が 見えていれば もうちょっと決断できるのだけれど。

あー。
優柔不断日記になってしまいました・・・・

onepi

↑の 写真はね。
タンスの片づけしてたら、いただきもののワンピース(子ども達のだよ)発見!もらった時はかなり大きかったので もらった事自体を忘れてました。ピンクが次女、チェックが長女のです。

インに タートルとかあわせると なかなかかわいい。次女は グレー&イエロー、2枚のタートルを持っているのだけれど、どちらもいいです。長女は シックに黒タートルかな?

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »