« February 2006 | Main | April 2006 »

離任式(・・、)

春休み中の29日 娘たちの学校で離任式がありました。

とても残念なことに、長女の担任の先生&音楽専科の先生が離任されました。

担任の先生には 1年生に引き続き2回目の担任でしたが、本当にのびのびと、子どもたちが大きく成長していくのがよくわかる先生でした。毎日学級通信を発行され、かんで含めるように子どもたちにも親たちにも話す姿が印象的で、お友達関係で悩んでいた長女は先生のおかげでいろいろと学んだことが多かったです。

音楽の先生は、即興で作曲しちゃったり、なんでもかんでもどんどんピアノを弾いちゃう、という授業を見ていてもとても楽しい先生でした。長女のピアノをとても褒めてくださり、伴奏や音楽委員会に誘ってくださったりして 長女も慕っていました。

そのお二人が いなくなってしまう、ということで、長女はかなり凹みましたが、別れが辛いほどの先生に出会えた、ということは彼女にとってもいい経験になったと思います。

別れがあれば、出会いもあるさ♪

先生方が新任地でもご活躍されますよう・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

着付け教室・2回目

26日日曜日、娘たちを迎えに行きがてら母から貰った大量の着物とともに家に帰ってきましたが、今回は新幹線だったので荷物の長が辛かったです(涙)

本日29日は 着付け教室2回目。先週が1回目だったのだけど、そのときはオリエンテーションみたいな内容で、実際に着物にそでを通すのは今回から。教室は全部で15回。そのうち2回はお勉強会・最後の1回は終了記念パーティなので、今日が終われば あと10回しかないよー。本当に着られるようになるのかしら??

同じ時間で 一緒にお勉強する仲間は 7人。そのうち2人は着付け教室に通った経験あり、ほかの3人もまあまあ?残る2人が・・・・まったく初めての困ったちゃんで、私はもちろんこの2人のうちの一人です~。まだ2回目ということで みんなそんなに打ち解けていないんだけど、私はシーンとした雰囲気がどうも苦手で、なんかしゃべらないと!と思ってしまうのです。でも私が発言することって「先生、えもん抜きに 伊達締めをとおしたいんですけど、背中に腕が回りません」。とか「抜いてるんですけど襟が詰まっちゃうんですー不思議ですよねー?」なんてお気楽なことばかり。先生も「あなた、お風呂でしっかりストレッチしていらっしゃいね!」なんて言われちゃいました。

次回は 3回目でみんなでお茶会をすることになってます。
お茶会楽しみ♪でもちゃんと毎日練習しなくちゃねー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小田原のさくら祭り

siro

小田原城に桜を見に行きました。
久しぶりに天守閣にも登ってみたよ。前回上ったのはいつだろう???そのときは確か 1階から4階の展示物なんかほとんど見ないで、一気に展望台に行ってしまったのに、今回は子どもたちも一緒に展示してあったしゃちほことか刀とか、お道具類などを見ながらゆっくり行きました。

ohoribata

これはお城近くの商店街。さくら祭り開催中ということで 空に風船で作った桜の花が飾られていました。かわいいよね。でもこの飾りはほんのちょこっとだけ。ずーっと飾ってあればもっとよかったのになぁ。


sakura

土曜日の夕方見たときはそんなに開いていなかったのに 1日でぱぁっと開いたみたいです。今これだけ咲いちゃってると入学式まで持たないかも??新一年生のいるおうちではちょっとドキドキですね。

kanhizakura

こんな桜も咲いていました。「カンヒサクラ」というんだって。

yoshi

お城近くの公園では こういう衣装を貸してくれるそうです。あんまりかわいいので写真を撮らせてもらいました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

目指せ!きもの生活♪

着付け教室に通うことになった、と母に話をしたところ、たくさんの着物を譲ってもらいました。

着付け教室では 最初にウールまたは紬で練習する、とのことで ウール1枚・大島を2枚。あとは名古屋帯と袋帯。私ばかりもらってもなぁ・・と思ったら、妹も以前に母からもらっているというので 遠慮なくもらっちゃった。

kimono

うちの母がお着物大好き♪なので、嫁入りのときにたくさん持たせてもらいました。けれど着付けの技術はおろか、私には着物の知識はまるでなし。付け下げ?色無地?小紋?着物なんてどれも同じじゃんっ?って簡単に考えていたんだけど、色あわせやTPO、いろいろあって奥が深そうですねぇ。。。

oshimatsumugi


この大島紬は、母が昔よく着てたのを覚えてる。。。一番オーソドックスなコーディネイトだそうです。

ooshima2

こちらは同じ着物・帯締め帯揚げも同じ金茶で 帯のみを変えました。それでもかなり雰囲気が違うのにびっくり!色あわせは基本的に洋服と同じで同系色でもいいけれど こんな風に違う色を持ってくるのも大いにあり!なんだって。うーん。難しい・・・・・でもなんだか楽しそう!

kimonohon

着付けの先輩・妹からは この本を借りました。着物ビギナーさんのための本で、簡単なコーディネート例や、私が苦手なたたみ方も挿絵つきで載っています。
母と妹、二人から強力な応援(?)をもらって 俄然ヤル気が湧いてきました♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2階の床

子どもたちがいないので 夫と2人で現場に出かけました。

先週、施工会社さん・電気屋さん・水道屋さんと一緒に立ち会って、コンセントの位置や証明のことの打ち合わせをしました。実際の現場をみんなで見ながらの打ち合わせで、図面では○○だけど、△△にしたほうがいいかも?という点がざっくざく出てきました。。。。

大きな所では、リビングとダイニングに パーティション代わりになるカウンターを付ける、とか玄関から居住空間への出入り口位置を変更、とか。出入り口の変更に伴ってピアノの向きもちょこっと変えました。こちらの持ち込み照明についてもお話して この部屋にはこの照明をつけて、なんて考えてると 設計図の上だけで想像していたものが具体的にな形になるので新生活への夢が膨らんできます♪

yuka2f

今日の現場では、2階の床を張っていました。写真の左側は仮の床・右側が杉板です。赤みがかっていてきれいだぁぁぁ~~~。
今日の私のお仕事は主に1階の窓のサイズ確認。1階のカーテンをシェード?ロール?それともプリーツ?どんなふうにしようか迷い中です。

koinobori

すぐお隣に人形屋さんがあります。お店の駐車場には毎年この時期になると鯉のぼりが飾られるの。うちには男の子がいないので鯉のぼりを飾ることはこの先ありえないのですが 近くに立派な鯉のぼりがあるのはちょっとお得気分かも~~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

二人旅

futaritabi

春休み。

長女次女、二人だけで新幹線に乗っておばあちゃんの家に行きました。
もちろん初めての体験です。

行かせる前は「新幹線の中で酔っ払いのおじさんにからまれたらどうしよう?」とか「地震が起きたら?」とかいろいろ考えてしまいましたが、細かいことを子ども達に行っても帰って混乱してしまうかなと思い、「絶対にけんかはしないこと」「車内で困った時は車掌さんに」程度のことを言い聞かせて送り出しました。
テンション高く、はしゃいでいる次女に引き換え、長女はちょっと不安げでした。

でも何事も経験!
到着駅の改札まで おばあちゃんが来てくれるし、私と一緒なら何度も乗っている新幹線だからね。
二人旅という初めての冒険に挑戦して、新たな気持ちで新学年を迎えられるといいな、と思います。

娘たちを送った後。

リニューアルした静岡の駅ビルをちょっと覗きました。
今までになかった、輸入食材のお店や 小田原駅ビルにも入っている off&on という 雑貨屋さんもオープンしていてびっくり!さっそくミニシャンデリアのよさげなのを見つけたよー!2階のカウンター上にいいかも。。。

abc

ここは、なんとクッキングスクール。
駅近で、通路からよく見えるの。広告効果抜群の教室だなぁと思います。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

着付け教室

我が家では 母が大の着物好き。結婚する時もいろいろな着物を持たせてくれました。が、何せ自分で着ることができません。長女&次女の入学式や七五三の時には 実家の母を泊りがけで呼んで着付けしてもらっていました。

そんな時、妹が着付けを習った、というのでいろいろ聞いたら・・・妹は着付け教室に通ったのだけれど、日本和装という所で主催している「無料きもの着付け教室」というのもある、と教えてもらいました。何で無料で教えてもらえるのか?というと、最近は私のように着物を自分で着ることができない人が増えてきて、着物の需要がどんどん落ち込んでおり、そこに危機感を持った着物業界の方がスポンサーになって日本のあちこちで無料の着付け教室を開いているんだそうです。4ヶ月で一通りの着付けを教えてもらえる、しかも無料!やってみよう、と思い、昨年の秋に一度申込みをしたのですが、その時は抽選にはずれてしまって残念ながら受講できなかったの。懲りずに今回申込みしたら・・・・無事、受講できることになりました\(^o^)/

申し込みをしたのは今年に入ってすぐで、受講の通知が来たのはつい最近。しかも受講開始の4日前。。。かなり慌てちゃいました。受講開始日は3月22日。この日から娘達は新幹線に乗って実家に帰ることになっており(これについては別記)静岡駅まで送っていって一緒にお昼ご飯を食べてから新幹線に乗せるつもりだったのですが、着付け教室の予定が急遽入ってしまったので、先に娘たちを新幹線に乗せちゃって、その後着付けのお稽古に行くことにしました。最初からばたばたで 残り14回のお稽古、ちゃんと通えるかしら・・・ちょっぴり不安。でも無料だからと言っていい加減にしてしまうと、このお教室自体が続かなくなっちゃうもんね。せっかくなので、この機会に自分で着れる様になりたいです♪普段着のように着物を着られるようになるのが目標!がんばるよ~~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風邪ひきさん。

娘たち2人に引き続き、結局私も体調を崩して 風邪をひいちゃいました。

娘達のようにインフルエンザじゃなかったのが不幸中の幸い♪

でも声が満足に出ない状態になってしまったので、かなりストレスたまりました。

風邪をひいてしまったら。。。

若かりし頃は すぐに治ったものですが、最近はだめですねぇ。治りが極端に悪い。
ちょっと前までは、病院には極力いかないようにして、自力で何とかしていたのですが、ここ1,2年は何とかならなくなってきたので(笑)ひどくなる前に病院へ、が合言葉です。

一昨年の人間ドックの血液検査で「貧血気味「白血球数が少なすぎ」との指摘があって(つまり免疫力が落ちているということになる) フライパンを鉄製に変えたり、あまり好きではないバナナ(白血球数を増やすんだって!)を頑張って食べるようにしたりして、少しずつですが、改善されてるきがします。

いつもなら、声がかれてしまうと1週間はまともにしゃべれなくなっちゃうのが、2日目くらいから鼻声だけど声は出る状態になりました!毎日バナナを食べて、義母からもらった高麗人参茶をがぶがぶ飲んで、免疫力強化を目指します!。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

照明を選ぶ

先週末、現場を見に行ったら 一階の窓はすべて入っており、ユニットのお風呂もセットされていました。

お風呂はね、本当は 浴室乾燥機をつけたかったんだども(タヌキチ風) 予算の都合で断念。
譲れなかったのは 魔法びん浴槽。帰りが遅いオット、いつもかなり冷めてしまったお風呂に入っているのがかわいそうだから。

そろそろ現場での再度の打ち合わせがあるということで、照明を最終決定しなくてはいけません。
今使っているものは ほとんど新居でも使う予定ですが、キッチンと外灯、寝室などは変える予定。
寝室にはライトレールを入れようかと・・・。模様替えしやすそうだしねっ。

キッチンの照明はこちらで購入しました。
こちらのショップの ランプがどれも素敵でねぇ・・・・

特に アンティークランプシェードの ミルクガラスシリーズ:mlm-023 (残念ながらSoldですが)とか好きです。
あとは、外灯もちょっと頑張って 気に入るものが見つかるといいのだけれど・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山積み

ptna

例の・・・楽譜デス。×2人分。
この中から、長女&次女それぞれ4曲ずつ選曲します。
この「曲選び」の段階が イッチバン楽しい時間、なんですよね~。あとに続くのは現実に直面する辛く厳しい日々・・・(ToT)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

親子でエコクッキング

公民館にて 子育てサークル ぐりぃーんずさん主催の 親子クッキング教室に参加してきました。

susi

ぐりぃーんずさんは エコエデュというNPO法人にも関係しているグループで、今回のお料理教室も ただ親子で作るだけではなく、台所からエコを考えよう、みたいな内容になっていて、生ごみは極力出さない、洗い物もウェス(ぼろきれ)を使う、など、に気をつけながらのクッキングでした。

メニューは 手作りお寿司、お吸い物、春キャベツとチーズの蒸し焼き、ひしもちゼリー の4品。

お寿司の合わせ酢や ほとんどの調味料は計量済で、手順どおりに作っていけばいいのだけれど、なにせ親子クッキングですからねぇぇぇ~。てんやわんやの3時間でした。
一緒のテーブルになったのは 年少と小学2年生の姉妹ちゃん。急病になってしまったママの替わりにおばあさまと一緒に参加していました。町外の方でもちろん初対面です。

えと、本日実践したエコはですねぇ。
お寿司に飾った花形のにんじん。皮をむかずに使用して、型抜きしたあとの 花のまわりの人参は 細かくちぎってお吸い物へ。酢めしを作る時に 昆布を入れてご飯を炊いたのですが その昆布も細切りにしてお吸い物。
ひし形ゼリーに使う人参も、皮ごとゆでてミキサーにかける。ブロッコリーは実だけでなく茎も薄切りにしてゆでました。お吸い物のだしをとる鰹節も、完成間際に入れて、それも具として食べちゃった。 やろうと思えば結構できるんだなぁとつくづく思いました。ブロッコリーの茎なんか、美味しかったよ~。薄切りにするとさやいんげんみたいな感じでした。また機会があったら 参加してみようと思います♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

研修でした

forte

仕事先の研修会で浜松へ行きました。久しぶり~♪の浜松・・・でもどこにも寄り道できませんでした。
浜松って県内でも西寄りで、中部の静岡あたりの品揃えとは ちょっと雰囲気が違うんですー。名古屋に近いからかな?なので雑貨とかを ちょこっと見たかったけど、1日中研修を受けて、すんごい疲れちゃったから差さっと帰りました。。。

研修は、「今後はこんな風にやっていくのかぁぁぁ~~」とちょっと気が重くなるような内容でした。気分的にはイマイチ踏み切れないけれど、気持ちを切り替えて チャンスと捉えるしかないのかもね。

cake

気が重い話をいっぱい聞いちゃって とっても疲れたので、帰りは近所のケーキ屋さんでケーキをお土産に買いました。子どもたちだけで夕方お留守番してくれたからねー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6年生の卒業を祝う会

早いもので、3月です。
3学期は「1月は行ってしまう・2月は逃げる・3月は去ってゆく」という言葉どおり、あっという間に毎日が過ぎていきます。

インフルエンザになっていた長女、土曜日に高熱がでてすぐお医者さんにかかったので、日曜日の朝には平熱に戻っていました。熱が下がってから日&月の2日間は家にいて、3日目火曜日のの朝もう一度病院へ行き、そこで先生からのお墨付き(出席停止解除のサイン)がもらえれば、晴れて登校!となるはずでしたが、のどが赤いからもう一日お休みして、水曜日から学校へ行きましょう!と言われてしまいました。

本人も私も、火曜日は学校に行くつもりで 担任の先生にも「病院によってから登校させますので遅刻します」なーんてゆう手紙を次女に託してしまったのに・・・。

思いがけずもう1日家にいる羽目になった長女、「今週席替えって言ってたけど私の席はどうなったかな?」とか「今日の給食は・・・・鳥のハーブ焼きだよっ!あ~食べられなくて残念っ!」とか・・・おーいっ。もっとほかに気にすることがあるでしょうが・・・・勉強はいいのか?6年生の卒業を祝う会(6祝会)は?
ま、高い熱でふぅふぅ言っているよりはいいですけどね。

結局、6祝会当日の水曜日から登校する事ができました。
朝、仲良しのお友達何人からも「おお~!○ちゃん復活したっ!よかったよ!」と声をかけられて、担任&音楽担任の両先生から「本番に間に合ってよかったです」とのお言葉をいただいて ご機嫌でした。

肝心の本番の出来は?
ほぼぶっつけ本番のあわせだったので、指揮者のコと合わなかったり、途中あせった部分もあったらしいけど、とまったりする事なくなんとか出来たそうです。よくがんばりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春がそこまで

hanga

授業参観で学校に行ったとき、長女の版画が展示されていたのでとりあえず写真におさめました。他のお友達もそうだったけど、なかなか迫力のある作品に仕上がっていて、1,2年前とは違ってきているなぁと思います。今度5年だもんねぇ。

haru

これは最近の次女のお土産。帰りに田んぼに入って遊んでくるので、菜の花やれんげ、水仙を摘んできてくれるのです。。。。おかげで靴が泥だらけだけどね。
あちこちで、沈丁花のお花も咲き始めて、いい香りがしています。。。。まだ寒い日もあるけれど、春は近づいてきてるんですねぇ。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふせん の使い道

今年もまた 始まりましたなぁ~~(笑)
長くてシンドイ日々が。。。。(?謎)

jijyopi

次女の楽譜です。黄色い紙は ふせん・・Post it の正方形方のタイプです。
これに、部分練習したところと回数、日付を書くんだって。
以前はこれに私がいないときに子どもたちだけで練習するときに、注意を書いて張っておいたんだけど、長女が部分練習の記録に使い始めたのを次女が真似するようになったのです。二人してあちこちに貼るようになったので あっという間になくなりそう・・・・あわてて予備を買ってきました。今度はピンクと水色♪

3月突入で、娘たちのピアノ生活がイッキに忙しくなりました。
この付箋も これから半年、大活躍することでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

棟ふだ

建前の時、写真に載せるの忘れちゃったんですが。

munahuda

棟札というのだそうです。初めて見ました。家が完成したら 屋根裏に奉納(?)するらしいデス。写真は表だけど、裏には 建前に参加した人・・・大工さんや施工会社の方たち、もちろん家族みんなの署名がありまーす!

子ども達のインフルエンザ騒ぎで 最近はなかなか現場にいけなかったのですが、屋根がついてお風呂も発注したそうです。近々現場で 照明や作り付けの収納・設備の打ち合わせをする予定。

設備や収納などはほぼ決まっているので、現場を見ながらの確認、かな。
私は、キッチンと玄関外の照明を物色中。。。。なかなか、コレハ!と思うものにめぐり会えません。予算の都合もあるけど、いいなぁと思うものは 完売や入荷未定ってのが多いです。でもがんばって探します!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バロメーター?

体調が悪い時の次女。
いつもは単の切れ長の目が くっきり二重ちゃんになります。
それも決まって右目のみ。


今回のインフルエンザでは、熱がピークだったときは 両目二重になりました~!
1歳直前に入院した時以来だったから、ちょっとびっくりした。

完全復活した今は 通常モード(一重ちゃん)に戻ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »