« 秋の新ドラマ | Main | 着物コーディネイト »

着物でお出かけ>映画館に行く

お仕事お休みの水曜日、できるだけ着物で過ごすように心がけてます。

今回は、着物を着て映画を見に行ってきましたー。
って別に、着物を着ていかなくたっていいんだけどね、いろいろなシーンに着て出かけることで、着物を着ることに慣れたいのです。そのうちいちいち「着物を着て○○」って言わなくなったらシメタモノです。

家で何度も着たし、外に出てお食事も経験したので、着物を着て出歩くっていうのも少しずつ疲れなくなりました。(最初は着終わって10分もたつと、もう脱ぎたくなっちゃったからね)
でも ただ着るだけなら20分で帯まで終わっちゃうけれど、着付けて外に出る、となると、途中やり直したり、ほどいたりするので、結局1時間はかかっちゃう。こうやって経験値をあげていくのさー。

今回写真はなしです。一人で出かけたから写真撮れなかったの(見ず知らずの人に 「写真とってください」とはとても言えませんでした)
えと、グリーン~紺系のウール&臙脂色の名古屋帯です。足元は下駄で、ウサギの柄足袋(赤系)にしてみました。

ちなみに 観た映画は「イルマーレ
韓国の純愛映画で、ハリウッドのリメイクです。
本当は「夜のピクニック」を観るつもりで出かけたのだけれど、東名の集中工事の影響で、一般道も激混みで、時間に間に合わなかったのでした。で、急遽予定変更で「イルマーレ」に。どちらでもよかったけど「夜の・・」の方は、早く終わっちゃったら困るから先に観ようと思っただけです。

韓国版好きだったの~。「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンが、全然違う雰囲気の役で、相手の男の人はイ・ジョンジェ。あっさりしたカオの俳優さんだよね?この映画を見た後に、イ・ジョンジェの出ているほかの作品(題名忘れた。確か婚約している妹のお姉さんと不倫してしまう役)見ましたが、それはセリフも少なく、どうして彼とそういう関係になっちゃったのか、いまいち説得力がない映画でした~「イルマーレ」のほうが 数倍よかった!

韓国では チョン・ジヒョン・・・でもハリウッド版では サンドラ・ブロック。キアヌとイ・ジョンジェは違和感ないけどヒロインはどうなんだろう?ちょっと年齢的に無理があるんじゃぁ?って心配になったけど、予想以上にぴったりはまってました。落ち着いた、大人の恋愛映画でした。しかも、キアヌのお父さん役は クリストファー・プラマー。サウンドオブミュージックのトラップ大佐よ!なつかしぃぃぃ~!と ほとんど予備知識なしで観たので、うれしい驚きでした。

平日の昼間、ということで映画館は空席のほうが多かった状態なんですが、隣に座った母子連れ(若い娘とその母) 映画の間、おしゃべりが多くてめげました。
いいなぁ、うっとり・・・・っていう場面で 娘が母にいちいち解説してる。「これはね、何チャラかんちゃらで、どーのこーの・・・」そういうのは家でやってくれーーーっ!まったくもう!すっごい迷惑でした。

悔しいからもう一度行こうかなぁ~~~。「夜の・・・」は上映時間が来週から午後になっちゃうから、見られないや。残念!

|

« 秋の新ドラマ | Main | 着物コーディネイト »

キモノで暮らそう」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68695/12264337

Listed below are links to weblogs that reference 着物でお出かけ>映画館に行く:

« 秋の新ドラマ | Main | 着物コーディネイト »